スパイダーマン?フランスで有名人となった4歳児救出マリ出身男性

スポンサーリンク

本日驚くべきニュースを目にしました。

 

マリ出身の男性がスパイダーマンのように4歳の男の子を救出!?

 

マクロン大統領が救出した男性を大統領府に招待した??

 

どちらも衝撃的なニュースでしたので詳しく見ていきたいと思います。

まるでスパイダーマン!?4歳の男の子を救出

Habit Bibouさんの投稿

各ニュースでは男性がベランダにぶら下がった4歳の男の子を救出する男性の動画を公開。

 

26日、家族の外出中にベランダから落ちそうになっている子供。

 

下で心配そうに人々が見守る中、何人かの男性がベランダをよじ登ろうとする様子が映し出されます。そんな中、一人するするとよじ登る男性が。

 

その様はまさしくスパイダーマンです!!
そんな人間離れした身体能力を発揮し見事男の子を救出したのはマリ出身の男性、マムドゥ・ガッサマさん。

マムドゥ・ガッサマさんは何者?

フランスに来てまだ2か月というマムドゥさん(22歳)は特別な訓練を積んだレスキュー隊というわけでもなく、ごくごく普通の若者。

 

マリからの移民でまだフランス在留資格も持っていないとのこと。

 

オリンピックを見ていてもアフリカ出身者のその身体能力の高さには驚かされることが多いですが。

 

マムドゥさんのこの身体能力も生まれ持ったものだとしたら驚きですね。まさにリアルスパイダーマンです。

マクロン大統領が面会

こちらは私がフランスでマクロン大統領と会った時(見た時)に撮影したものです。

 

日本人的感覚で行くと結構びっくりなのですが、大統領がマムドゥさんを大統領府に招待したとのこと。

 

私も滞在中にフランス大統領を直に見ることができるなんて思ってもみませんでしたが。自由度の高いフランスだからこそ大統領も日本と比べると少し身近な存在であったりするのです。

 

今回大統領が一躍話題の人となったマムドゥさんとすぐに面会する運びとなったのもフランス故、なのでしょう。

フランス国籍と消防士の職をプレゼント

スポンサーリンク

移民というとまともな職に就くのが難しかったり、経済的に苦しかったりと様々な問題に直面することもあるそうなのですが。

 

今回マクロン大統領はマムドゥさんに

 

 

 

  • フランス国籍

 

  • 消防士の職

 

の2つをプレゼントしたことをtwitterで明かしています。

 

「英雄的行為に対する感謝のしるし」として消防隊でもすでに迎える準備を整えていることも明言しています。

 

 

 

「マクロンさんかっこよすぎます!!!」

 

 

大統領のこういった所が市民に支持されることに一役買っているともいえるでしょう。

フランスの移民事情

フランスに住んで感じることは「移民に対する風当たりはかなり強い」ということ。

 

純粋なフランス人に話を聞くと

 

「移民政策をしたから治安が悪くなった」「彼らがいるからパリの街は汚くなった」

 

などと辛口のコメントを沢山聞きます。

 

しかし、私はフランスに住んで移民の友達も沢山できました。心優しい彼らに助けられたこともあります。
移民による事件は確かに多いのですが、悪いことをするのはほんの一部の人間だということも感じます。

 

今回のフランスだけではなく世界中で話題となったこのスパイダーマンの一件で移民の彼らに対する印象が少しでもよくなればと願わずにはいられません。

 

スポンサーリンク



ブログランキングに参加しています。 応援のクリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村




コメントを残す